ホーム > 活動紹介 > 第1回 「業界要望による共同研究」成果報告会
活動紹介一覧
 

第1回 「業界要望による共同研究」成果報告会

開催日:2010年 12月2日•6日

財団法人日本海事協会は昨年より「業界要望による共同研究」のスキームを構築し、産学官との共同研究を実施して参りました。その一環として造船関係各社、日本船舶技術研究協会とともに実施して参りました「混気ジェットブラスト技術の実用化」及び「CTFの作成支援システムの開発」というPSPCに関連する2つの研究開発がこのたび終了し、第1回目の成果報告会を2010年 12月2日(東京)と12月6日(福岡)に開催いたしました。

[東京会場]
2010年12月2日(木) 13:30〜16:40
大手町サンスカイルーム(朝日生命ビル 27階)
[福岡会場]
2010年12月6日(月) 13:30〜16:40
TKP博多シティセンター
(サットンプレイスホテル博多内 5階)
財団法人 日本海事協会
財団法人 日本船舶技術研究協会
1.基調講演「これからの研究開発のあり方

ー活力ある船舶産業を目指して!ー」

講演者 :
国土交通省海事局船舶産業課長
今出 秀則 様

発表資料(PDF形式)ダウンロード(3.6MB)
国土交通省海事局船舶産業課長 今出 秀則 様
2.「NKの研究開発活動について」

講演者 :
[東京会場]日本海事協会 
常務理事兼研究開発推進室長 中村 靖
([福岡会場]日本海事協会
材料艤装部長兼研究開発推進室 高野 裕文)

発表資料(PDF形式)ダウンロード(920KB)
日本海事協会 常務理事兼研究開発推進室長 中村 靖
3.「混気ジェットを活用したブラスト技術の実用化研究開発」

講演者 :
株式会社アイ・エイチ・アイ・アムテック
取締役 業務部長 山上 和政 様

発表資料(PDF形式)ダウンロード(2.6MB)
株式会社アイ・エイチ・アイ・アムテック 取締役 業務部長 山上 和政 様
4.「フロシオ検査員の現状」

講演者 :
財団法人日本船舶技術研究協会
業務グループ兼技術研究グループ アドバイザー
藤原 治郎 様

発表資料(PDF形式)ダウンロード(1.2MB)
財団法人日本船舶技術研究協会 業務グループ兼技術研究グループ アドバイザー 藤原 治郎 様
5.「Coating Technical File(CTF)作成支援システムの研究開発」

講演者 :
麻生セントラル株式会社
営業部
プロジェクトマネージャー 結城 吾郎 様

発表資料(PDF形式)ダウンロード(1.3MB)
麻生セントラル株式会社 営業部 プロジェクトマネージャー 結城 吾郎 様
*講演者の方の会社名、役職・所属については、講演当時のものです。