セミナー

「2016 ClassNK技術セミナー」

開催日:2016年 7月11日•19日•20日•21日•22日

本会の研究開発活動の概要や「業界要望による共同研究」の研究成果、並びに国際条約の動向を紹介する「2016 ClassNK技術セミナー」を全国5会場にて開催致しました。

当日は多数の方々にご来場頂き、盛況のうちに終了することができました。ご来場くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。

また、残念ながらご来場頂けなかった方には、当日配布致しました講演資料をご提供させて頂いておりますので、ご入用の方は以下の連絡先までお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先/一般財団法人 日本海事協会 技術研究所
TEL:03-5226-2737 E-mail:rxseminar@classnk.or.jp

開催概要

開催日時・場所

[東京会場]
2016年7月11日(月) 13:30 ~ 16:35
海運クラブ「2階ホール」

[今治会場]
2016年7月20日(水) 13:30 ~ 16:35
今治国際ホテル「クリスタルホール」

[神戸会場]
2016年7月22日(金) 13:30 ~ 16:35
生田神社会館「蓬莱の間」

[福岡会場]
2016年7月19日(火) 13:30 ~ 16:35
TKP 博多駅前シティセンター「ホールB」

[尾道会場]
2016年7月21日(木) 13:30 ~ 16:35
グリーンヒルホテル尾道「ボン・シェール」

主催

一般財団法人 日本海事協会

東京会場
東京会場

講演内容
ー招待講演ー

  • 1「二相ステンレス鋼のケミカルタンカー実船適用へ向けた
    設計・施工に関する研究開発」(東京会場、福岡会場)

    講演者 :
    株式会社臼杵造船所
    造船本部 船殻部 兼 安全・品証部
    部長 緒方 洋典 様

    設計本部 設計部 船殻設計課
    課長代理 春山 雄介 様

  • 2「レーザスキャナによる曲がり外板加工工程の高度化に関する研究
    -工作精度評価とバーチャル木型を用いた加工方案の生成-」
    (東京会場、今治会場、尾道会場)

    講演者 :
    国立大学法人 東京大学大学院 
    新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 
    産業環境学分野 准教授 稗方 和夫 様

ー講演ー

  • 1「コンテナ船の大型化への対応について
    -高アレスト鋼による脆性亀裂アレスト設計-」(全会場)

    [東京会場、尾道会場、神戸会場]
    講演者 :
    一般財団法人 日本海事協会
    材料艤装部 主管 福井 努

    [福岡会場、今治会場]
    講演者 :
    一般財団法人 日本海事協会
    研究開発推進部 
    プロジェクトマネージャー 船津 裕二





  • 2「大型コンテナ船の構造強度に関するNKの取組み」(全会場)

    [東京会場、今治会場、尾道会場]
    講演者 :
    一般財団法人 日本海事協会
    技術研究所 所長 松本 俊之
    船体開発部 河邉 寛

    [福岡会場、神戸会場]
    講演者 :
    一般財団法人 日本海事協会
    船体開発部 主管 石橋 公也
    船体開発部 河邉 寛

*講演者の方の会社名、役職・所属については、講演当時のものです。