セミナー

「船舶IoTオープンフラットフォームに関するワークショップ」

開催日:2017年 5月16日

前回開催致しましたフォーラム(“船舶IoT利活用のためのオープンプラットフォームに関するフォーラム”4月17日開催)で課題となった、技術の現状と法律制度について把握することを目的としたワークショップを開催致しました。
講演資料は下記よりダウンロードいただけます。

本件に関するお問い合わせ先/一般財団法人 日本海事協会 技術研究所
TEL:03-5226-2737 E-mail:rxseminar@classnk.or.jp

開催概要

開催日時・場所

2017年5月16日(火)
第1部(技術) 10:00 ~ 12:00
第2部(法務・契約) 13:30 ~ 16:20
海運クラブ「2階ホール」

主催

一般財団法人 日本海事協会

会場
会場

講演内容
ー第1部 技術プログラムー

ー第2部 法務・契約プログラムー

  • 開会挨拶*第1部と同一です

    東京大学名誉教授
    国立研究開発法人 海上·港湾航空技術研究所
    理事長 大和 裕幸 様

  • 第1回フォーラムの振り返り*第1部と同一です
    船舶IoTオープンプラットフォーム構想とShipDCが担う機能
    ~Internet of Ships Open Platform~

    講演者 :
    株式会社シップデータセンター
    代表取締役社長 永留 隆司

*講演者の方の会社名、役職・所属については、講演当時のものです。