セミナー

「2017 ClassNK 春季技術セミナー」

開催日:2017年 6月2日•6日•7日•8日•9日

本会の研究開発活動の概要や業界との共同研究の成果、船体構造関連のガイドラインと規則改正の取組み、並びに国際条約等の動向を紹介する「2017 ClassNK 春季技術セミナー」を全国5会場にて開催致しました。

当日は多数の方々にご来場頂き、盛況のうちに終了することができました。ご来場くださいました皆様に厚く御礼申し上げます。

また、残念ながらご来場頂けなかった方には、当日配布致しました講演資料をご提供させて頂いておりますので、ご入用の方は以下の連絡先までお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ先/一般財団法人 日本海事協会 技術研究所
TEL:03-5226-2737 E-mail:rxseminar@classnk.or.jp

開催概要

開催日時・場所

[東京会場]
2017年6月2日(金) 13:30 ~ 16:20
砂防会館「利根会議室」

[今治会場]
2017年6月7日(水) 13:30 ~ 16:20
今治国際ホテル2階「クリスタルホール」

[福岡会場]
2017年6月9日(金) 13:30 ~ 16:20
TKP博多駅前シティセンター「ホールB」

[神戸会場]
2017年6月6日(火) 13:30 ~ 16:20
スペースアルファ三宮「特大会議室」

[尾道会場]
2017年6月8日(木) 13:30 ~ 16:20
グリーンヒルホテル尾道「ボン・シェール」

主催

一般財団法人 日本海事協会

会場
東京会場

講演内容

  • 1「日本海事協会の研究開発の取組み」

    講演者 :
    [今治会場、尾道会場]
    一般財団法人 日本海事協会 技術研究所 所長 松本 俊之

    [東京会場、神戸会場、福岡会場]
    一般財団法人 日本海事協会 技術研究所 調査企画部 部長 平田 純一

  • 2「船体構造強度評価に関するガイドラインと規則改正の取組み
    -構造強度評価基準のコンセプト-」

    講演者 :
    [東京会場、神戸会場、今治会場]
    一般財団法人 日本海事協会 船体開発部 技師 杉本 圭

    [尾道会場、福岡会場]
    一般財団法人 日本海事協会 技術研究所 研究部 技師 石代 宗之

  • 3「2020年の燃料硫黄分規制強化と技術的対応
    (SOxスクラバなど)について」

    講演者 :
    [東京会場]
    一般財団法人 日本海事協会 機関部 主管 岡本 太郎

    [神戸会場、今治会場、尾道会場、福岡会場]
    一般財団法人 日本海事協会 技術研究所 調査企画部 特任技師 華山 伸一




  • 4「船内騒音コードに関する共同研究の取組み」

    講演者 :
    [東京会場]
    一般財団法人 日本海事協会 機関部 主管 松本 知哉

    [神戸会場、今治会場]
    一般財団法人 日本海事協会 機関部 技師 鈴木 翼

    [尾道会場、福岡会場]
    一般財団法人 日本海事協会 テクニカルサービス部 技師 中村 庸介

*講演者の方の会社名、役職・所属については、講演当時のものです。